エニーウェイ

お客様の満足と安全が第一!板金塗装の技術をベースに次のステージへ

2023.04.13. 公開

エニーウェイの信念

きれいにするのは当たり前!お客様の安全と満足が一番

妙高山を望む上越市中郷区で、自動車板金塗装業を営んでいる池澤と申します。

東京都江戸川区の出身で、幼い頃から自動車やバイクに興味があったため、工業高校の機械科に進学。卒業後、実家から10分ほどの自動車板金塗装工場で8年間働いて技術と経験を高めました。

ある時、旧新井市にあった自動車コーティング会社の技術指導に訪れていた際、その会社が廃業することになりました。
コーティングには保証期間がありますが、会社がなくなってしまうと保証を受けられなくなってしまうため、お客様があまりに気の毒です。
廃業する会社の社長から請われたこともあり、お客様を引き継ぐことを決意。2004年に「エニーウェイ」を創業しました。

上越市 エニーウェイ 自動車 板金 塗装 外観

美しい妙高の山々を望むロケーションです。

店名は1980年代に活躍したアメリカのロックバンド「ジャーニー」の代表曲「Any Way You Want It‼︎」(邦題「お気に召すまま」)が由来です。この曲を聴いた中学生当時から「大人になったら、お客の “お気に召すまま” な仕事ができるプロフェッショナルになりたい」という想いがあったからです。

現在は電気自動車や自動運転の開発が推進され、車体の鉄板が薄手になるなど、自動車板金塗装業界は過渡期にあります。板金修理の難度が上がっていきている昨今、高度な技術を習得しないと生き残っていけません。私は2011年に横浜で自動車板金塗装業界のトップランナーに師事、さらに名古屋の板金塗装のプロにも師事し、技術をアップデートしてきました。

平均的な修理では、叩いたりならしたりしておおまかに形を整え、樹脂などのパテで凹みを埋めて元の見た目に近づけます。しかし見た目がきれいでも、新車出荷時と同等の安全性・衝突安全基準を満たしているか、一般の方には判りません。

本物のプロはパテで誤魔化さず、高度な技術で鉄板をしっかり平らに修復し、事故前と遜色のない美しさと安全性を再現します。安全性まで確保して初めて、「きちんと仕事をしている」と言えるのではないかと、私は、そう考えています。

上越市 エニーウェイ 自動車 板金 塗装

作業中は手元に集中。自動車板金塗装の仕事は、一つのことに没頭できるタイプの人が向いていると思います。

「顧客を作る」ではなく、ファンになってもらえるように

私は「当たり前のことは当たり前にやる」を心がけています。「きれいに修復する」のは板金業なら当たり前。明るく元気な挨拶や心からの「ありがとう」、素直な「ハイ!」という返事などをおざなりにせず、相手に伝えていくことも「当たり前」で「大切なこと」です。一番大切なのは、その先にある「人との繋がり」だと思っています。

自動車板金塗装は無資格で始めることができ、国や自治体による監督や届出制もない分野です。それだけに、スタッフの人間力と、集客力で差が付きます。

昔はただただ良い仕事をしていれば良かったのですが、今はお客様の目線に立ったサービスと、入念に計画したプロモーションが必要な時代です。そのため普段から、異業種の方のお話を聴く、セミナーを受けるなどして、多角的な視点を持つように心がけています。

上越市 エニーウェイ 自動車 板金 塗装 説明中

どんな仕事もプロとしての技術やサービスは当たり前。人間力で差が付くのだと思います。

「価値を創造する」仕事

事故や故障に見舞われたお客様は、車と同様に心にも傷を負って来店されます。車と一緒に心のケアも行えるよう、お客様の視点に立ったヒアリングを重視しています。

私たちの仕事は、一人一人の困り事やご希望、趣味や好みをお聴きし、どんな仕事をしたら喜んでくださるだろうと考え手を動かすことで「形」にできる、「価値を創造」できる仕事です。給料や物の値段は、「価値を創造すること」への対価。値段以上の仕事が、お客様の満足と信頼に繋がるのだと思います。

修理と言っても、ご予算やご要望によって対処方法はさまざまです。お客様の「お気に召すまま」、しかし常に期待以上の仕上がりをお返しする。その積み重ねによって「エニーウェイに頼めば大丈夫」という口コミが広がり、お客様からのご支持をいただいております。

上越市 エニーウェイ 自動車 板金 塗装 内観

板金塗装がしやすいように、天井が高く広々とした空間を用意しています。

上越市 エニーウェイ 自動車 板金 塗装 板倉自動車板金塗装

上越市寺町では、サテライト店「板倉自動車板金塗装」も営業しております。

エニーウェイは
こんなシゴトバです

指導はロジカルに!志をもって道を切り拓く

弊社は現在、求人募集中です。業界未経験でも大歓迎。採用の際に最も重視するのは「相手の言葉とその意味を、正確に捉える姿勢があるかどうか」です。

例えば「この車を洗って」と言うと、なかには何も聞かずに洗車に取り掛かろうとする人もいます。しかし納品前の洗車なのか、それとも車に付いた傷を見極めるための洗浄なのか、目的によって作業内容は変わります。

言葉の表面だけで理解した気になるのではなく、目的を捉えようとする姿勢、素直に聞く姿勢を持つ人は成長も早いです。

私は自分が得てきた技術や経験を惜しみなく共有し、人が自然と集まってくる状態を維持した方が、皆が助け合い、より大きな仕事ができると思っています。昔のように「見て覚えろ」ではなく、論理的に指導することで、見習い期間も短縮できます。その人の経験や素養にもよりますが、弊社では概ね半年〜1年ほどで基礎の技術が、2〜3年で一通りの技術が身に付きます。

人の言葉をしっかり捉えようという姿勢があれば、技術は自然と身に付き、お客さんにも愛されるようになります。そういう姿勢のある人なら未経験でも大歓迎ですし、また、そういうスタッフを育てられる職場でありたいと、私も努めています。

上越市 エニーウェイ 自動車 板金 塗装 外観

お客様ファーストが基本姿勢。休憩は接客の合間に各自が自由にとるスタイルを採用しています。

新プロジェクト進行中!若手が夢を叶えられるシゴトバに

今一番力を入れているのは、カスタマイズによって既存車に付加価値を付け、全国に向けて販売するプロジェクトです。高級車仕様の幅広タイヤを取り付けるため「オーバーフェンダー」でボディを拡大するカスタマイズサービスを開発しています。

上越市 エニーウェイ 自動車 板金 塗装 外観

新プロジェクトは、私(池澤)と専任スタッフが中心となって進めています。

ターゲットと台数を絞った注目度の高い商品を開発することで、販売する車だけでなく、企業価値をも高め、やる気のある若手が個々のやりたいことを叶えられる環境を整えることが目標です。

自動車板金塗装の仕事は車社会の安全を守る必要な仕事ですが、同じ仕事の繰り返しでこの先も十分な仕事量を確保し続けられる保証は全くありません。だからこそ当社では、バイクが好き、車が好きで、夢をもって働く次世代の道を切り拓くべく、将来を見据えて事業を計画し、投資と実行にあたっています。

上越市 エニーウェイ 自動車 板金 塗装 景色

四季折々の景色が楽しめる中郷区。皆さまのご来店をお待ちしております。

営業時間
8:30〜17:30

定休日
第2・4土曜、日曜、祝日

営業時間
8:30〜17:30

定休日
第2・4土曜、日曜、祝日

シゴトバ情報

エニーウェイ

お客様の満足と安全が第一!板金塗装の技術をベースに次のステージへ

所在地

〒949-2313 新潟県上越市中郷区福崎270-1

電話番号
0255-74-4523
FAX
0255-74-4523
代表者
池澤健一
業種
自動車・機械等の整備・修理業
事業内容
自動車板金塗装、新車・中古車の磨きコーティング
従業員数
5名
創業・法人設立年
平成16年
業種別一覧へ 事業所名一覧へ 地域別一覧へ

このシゴトバが「イイね!」と思ったら…
アンケートフォームから応援コメントをお寄せください。アンケートをお送りいただいた方には
抽選でステキなプレゼントが当たります!

このシゴトバの求人情報

  • あとで
    読む

    自動車の板金塗装、新車・中古車の磨きコーティング!

    正社員

    応募前の職場見学も可能!!(要事前連絡)各種自動車の板金、塗装、事故車の修理、新車・中古車の磨きコーティング、自動車の引き取りや納車などもあります。資格は不要で自動車をこよなく愛する人も多い職場です。業界未経験の方でも親切丁寧に指導しますので安心してください。

    • 未経験・初心者OK
    • 転勤無し
    • 制服の貸与あり
    • 月給 165,000円 ~ 340,000

      技能手当 2,000円~20,000円/月額...

    • 中郷区

      新潟県上越市中郷区福崎270-1

    • 2024/05/28 09:00 公開
    • 2024/06/27 09:00 掲載終了(予定)
    詳細を見る/応募する
このページのURLをコピーする